ページの先頭です

共同研究・委託研究を希望される方へ

共同研究・委託研究を希望される方へ

産学連携総合企画室長|鬼塚 真

情報科学技術は社会と密接に結びついており、社会の要求を的確にとらえ、その成果を迅速に社会に還元することが重要です。これを実現するためには、産学の密接な連携が不可欠で、先進的な研究成果(シーズ)を社会からの要求(ニーズ)にうまく結びつけることが肝要です。
それらを実現するために、大学院情報科学研究科ではIT連携フォーラムOACISを設立しています。さらに、本研究科内に産学連携総合企画室を設け、共同研究や受託研究を積極的に進めております(当サイトの「産学連携活動について」をご参考にしてください)。

皆さまにとって関心のある内容が、どの講座(研究室)で研究されているかが明確な場合は、その講座に直接ご相談ください。講座名や教員名、およびその電話番号・メールアドレスは教職員紹介サイトに掲載されています。

もし、どの講座に相談すればよいかがわからない場合は、産学連携総合企画室のWEBサイトに記載されている相談受付にご連絡をお願いします。