ページの先頭です

研究科紹介

寺前 順之介
准教授 Jun-nosuke Teramae

寺前 順之介 てらまえ じゅんのすけ

  • バイオ情報工学専攻
  • バイオシステム解析学講座

研究テーマ・概要

脳生命情報科学

ものを見る、声を聞き分け、記憶をたどり、手を伸ばすなど、我々が当たり前のように行う日々の動作は、我々の脳が生み出す高度な情報処理の結果です。脳は一千億個もの神経細胞が互いに数千の結合によって複雑に繋がり合った超巨大ネットワークです。一つ一つの神経細胞は単純な動作しかできないのに、ネットワーク内で互いに通信しあう事で既存のコンピュータには真似できない柔軟で高精度かつ頑健な情報処理を効率的に実現しています。そこでは揺らぎ・確率性・非線形性・可塑性などが重要な役割を果たしており、その仕組みの解明は生物学と情報工学を結ぶ全く新しい情報科学を拓くと期待されています。「脳と生命の情報メカニズム」を解明し応用する事で、新しい情報処理技術と情報通信技術を生み出す研究をしています。

略歴

  • 2003年 京都大学 博士(理学)
  • 2003年 玉川大学学術研究所 COE研究員
  • 2005年 理化学研究所 脳科学総合研究センター研究員
  • 2008年 理化学研究所 基礎科学特別研究員
  • 2009年 科学技術振興機構 さきがけ研究員(兼任)
  • 2010年 理化学研究所 脳科学総合研究センター 副チームリーダー
  • 2012年 大阪大学大学院 情報科学研究科 准教授

連絡先

4ケタの電話番号は、大阪大学での内線番号です。豊と表記されたものは(市外局番 06)6850、吹と表記されたものは(市外局番 06)6879 に続けてダイアルすることで大阪大学外からもダイアルインでかけることができます。 ただし,吹(内線)と表記されたものは,大代表(06)6879-5111にかけてください
メールアドレスは、末尾の"osaka-u.ac.jp"が省略されていますので、送信前に"osaka-u.ac.jp"を付加してください。