ページの先頭です

研究科紹介

楠本 真二
教授 Shinji Kusumoto

楠本 真二 くすもと しんじ

  • コンピュータサイエンス専攻
  • ソフトウェア設計学講座

研究テーマ・概要

実証的ソフトウェア工学

ソフトウェア開発の分野において、他の科学・工学分野と同様に、計測、定量化と評価、そしてフィードバックによる改善という実証的手法(エンピリカルアプローチ)の実践を中心とした研究を実施しています。

具体的なテーマとしては、ソフトウェア保守支援技術(コードクローン分析など)、ソフトウェア見積り(ファンクションポイントなど)など、開発現場での実用性を重視した研究を実施しています。

略歴

  • 1991年7月 大阪大学 基礎工学部 助手
  • 1996年2月 大阪大学 基礎工学部 講師
  • 1997年4月 大阪大学 大学院基礎工学研究科 講師(改組による)
  • 1999年10月 大阪大学 大学院基礎工学研究科 助教授
  • 2002年4月 大阪大学 大学院情報科学研究科 助教授(改組による)
  • 2005年4月 大阪大学 大学院情報科学研究科 教授

連絡先

4ケタの電話番号は、大阪大学での内線番号です。豊と表記されたものは(市外局番 06)6850、吹と表記されたものは(市外局番 06)6879 に続けてダイアルすることで大阪大学外からもダイアルインでかけることができます。 ただし,吹(内線)と表記されたものは,大代表(06)6879-5111にかけてください
メールアドレスは、末尾の"osaka-u.ac.jp"が省略されていますので、送信前に"osaka-u.ac.jp"を付加してください。