ページの先頭です

研究科紹介

畠中 利治
助教 Toshiharu Hatanaka

畠中 利治 はたなか としはる

  • 情報数理学専攻
  • 非線形数理講座

研究テーマ・概要

計算知能工学

計算知能 (Computational Intelligence) は、人や生物が有する情報処理や問題解決の能力すなわちIntelligenceを計算機に実現することを目的に、ニューラルネットワーク、ファジィシステムおよび、生物の進化や行動とのアナロジーで表現される進化計算を軸に、実世界の課題を解決するシステムを支えるアルゴリズムの構築を目指しています。
この中でも最近は特に、進化計算や生物の群の振る舞いを模した群知能に興味を持ち、その理論的背景の構築と応用に関する研究を進めています。群知能 (Swarm Intelligence) は、生物の群では全体を制御する機構がなくても集団として何かしらの目的が達成されることに着目し、群のモデルから集団としての最適化や学習の機能の実現を目的としており、例えば、Particle Swarm Optimizationは最適化法としてよく知られています。
我々は、これらのアルゴリズムに対して、数理科学的な立場から、より効果的に実問題へ展開するための知見を与えることを目的として、多目的最適化問題へ適用法や探索の停滞の解消法についての研究を行っています。

略歴

  • 1988年 株式会社島津製作所 勤務
  • 1993年 鳥取大学 工学部 助手
  • 2002年 大阪大学大学院 情報科学研究科 助手

連絡先

4ケタの電話番号は、大阪大学での内線番号です。豊と表記されたものは(市外局番 06)6850、吹と表記されたものは(市外局番 06)6879 に続けてダイアルすることで大阪大学外からもダイアルインでかけることができます。 ただし,吹(内線)と表記されたものは,大代表(06)6879-5111にかけてください
メールアドレスは、末尾の"osaka-u.ac.jp"が省略されていますので、送信前に"osaka-u.ac.jp"を付加してください。