ページの先頭です

研究科紹介

三浦 克介
准教授 Katsuyoshi Miura

三浦 克介 みうら かつよし

  • 情報システム工学専攻
  • 集積システム診断学講座

研究テーマ・概要

大規模半導体集積回路(VLSI)診断手法の開発

健康維持のために人の診断が必要なように、電子機器や機械も診断が必要です。人の診断と同様に、複雑な機器の診断は大変難しく、多くの課題があります。

このような複雑な機器の診断、特に、大規模半導体集積回路(VLSI)の診断技術に関する研究を行っています。VLSIは、パソコンやスマートフォンなどの電子機器に欠かせないパーツで、1cm角の半導体チップ上に、数十億個もの電子部品が詰め込まれています。

個々の電子部品はナノメートルサイズと大変小さく、多数の部品が複雑に連携して動作しているため、診断も難しくなります。レーザテラヘルツエミッション顕微鏡(LTEM)といった最新の機器を用い、画像処理などの高度情報処理技術を活用して、VLSIを診断する手法の研究開発に取り組んでいます。

略歴

  • 1994年 大阪大学大学院 工学研究科電子工学専攻 博士前期課程修了
  • 1994年 大阪大学 工学部 助手
  • 1997年 大阪大学 博士(工学)
  • 1998年 大阪大学大学院 工学研究科 助手
  • 2002年 大阪大学大学院 情報科学研究科研究科 助手
  • 2007年 大阪大学大学院 情報科学研究科研究科 助教授
  • 2007年 大阪大学大学院 情報科学研究科研究科 准教授

連絡先

4ケタの電話番号は、大阪大学での内線番号です。豊と表記されたものは(市外局番 06)6850、吹と表記されたものは(市外局番 06)6879 に続けてダイアルすることで大阪大学外からもダイアルインでかけることができます。 ただし,吹(内線)と表記されたものは,大代表(06)6879-5111にかけてください
メールアドレスは、末尾の"osaka-u.ac.jp"が省略されていますので、送信前に"osaka-u.ac.jp"を付加してください。