ページの先頭です

研究科紹介

義久 智樹
准教授(兼任) Tomoki Yoshihisa

義久 智樹 よしひさ ともき

  • マルチメディア工学専攻
  • マルチメディアデータ工学講座

研究テーマ・概要

ストリーミング配信

情報科学技術の発達により、スマートフォンで投稿動画を再生したりパソコンでインターネット放送を視聴するように、ストリーミング配信を利用する機会が多くなっています。特に映像データはデータ量が多いため、多くの再生端末(スマートフォンやパソコン)にストリーミング配信しようとすると、再生が途切れる問題が発生します。また、デジタルテレビ放送よりも画質を落としてインターネット放送で配信するように、高画質な映像のストリーミング配信が難しいといった問題があります。そこで私は、これらの問題を解決するために、放送通信融合環境やP2P技術、モデル・動作分離型コンテンといった技術を研究しています。研究している技術を用いることで、投稿動画を途切れることなく全部再生できたり、高画質な映像を視聴できるといった、今よりもさらに高品質・高臨場感・高機能なストリーミング配信を実現できます。

略歴

  • 2005年 大阪大学 博士(情報科学)
  • 2005年 京都大学 学術情報メディアセンター 助手
  • 2007年 京都大学 学術情報メディアセンター 助教
  • 2008年 大阪大学 サイバーメディアセンター 講師
  • 2009年 大阪大学 サイバーメディアセンター 准教授

連絡先

4ケタの電話番号は、大阪大学での内線番号です。豊と表記されたものは(市外局番 06)6850、吹と表記されたものは(市外局番 06)6879 に続けてダイアルすることで大阪大学外からもダイアルインでかけることができます。 ただし,吹(内線)と表記されたものは,大代表(06)6879-5111にかけてください
メールアドレスは、末尾の"osaka-u.ac.jp"が省略されていますので、送信前に"osaka-u.ac.jp"を付加してください。