ページの先頭です

研究科紹介

橋本 昌宜
教授 Masanori Hashimoto

橋本 昌宜 はしもと まさのり

  • 情報システム工学専攻
  • 集積システム設計学講座

研究テーマ・概要

集積デバイス設計

VLSI(Very Large Scale Inegration; 大規模集積回路)に代表される集積デバイスは微細化による高性能化・大規模化を享受する一方で、大規模な回路を正しく設計する難しさや、統計的揺らぎに起因するデバイス特性変動・微細デバイスの信頼性低下に直面しています。

私は、大規模で複雑なシリコンチップをデバッグする技術や、特性変動や信頼性低下があっても求められている性能で動き続ける回路技術・設計技術に取り組んでいます。
また、VLSIを活用した極小体積コンピューティングの可能性を探究し、新アプリケーションの開発にも取り組んでいます。

略歴

  • 2001年 京都大学 博士(情報学)
  • 2001年 京都大学大学院 情報学研究科 助手
  • 2004年 大阪大学大学院 情報科学研究科 助教授
  • 2007年 大阪大学大学院 情報科学研究科 准教授
  • 2016年 大阪大学大学院 情報科学研究科 教授

連絡先

4桁の番号は同キャンパス内からの内線番号です。外線からは、吹: 06-6879-xxxx、吹*: 06-6105-xxxx、豊: 06-6850-xxxx、吹()、豊(): 06-6879-5111(交換台経由)となります。
メールアドレスは、末尾の “osaka-u.ac.jp” が省略されていますので、送信前に“osaka-u.ac.jp”を付加してください。