ページの先頭です

研究科紹介

藤原 融
教授 Toru Fujiwara

藤原 融 ふじわら とおる

  • マルチメディア工学専攻
  • セキュリティ工学講座

研究テーマ・概要

情報セキュリティと符号理論

情報セキュリティ技術は、安心してインターネットを使うために、必須の技術です。暗号はその基本技術ですが、暗号を用いて要求される安全性を実現する手順を考案したり、それが本当に安全であることを保証できることが重要です。また、セキュリティと利便性のトレードオフも重要で、いくら安全でも使いにくくては意味がありません。これらを中心に研究しています。
誤り訂正符号は、現代の通信になくてはならないもので、雑音により発生した誤りを見つけ、訂正するのに用いられます。また、美しい数学的構造をもっており、符号理論と呼ばれる理論体系が構築されています。主として、誤り訂正符号の性能評価や復号法(誤り訂正の方法)の研究を行っています。

略歴

  • 1986年 大阪大学 工学博士
  • 1986年 大阪大学 基礎工学部 助手
  • 1990年 大阪大学 基礎工学部 講師
  • 1992年 大阪大学 基礎工学部 助教授
  • 1997年 大阪大学大学院 基礎工学研究科 教授
  • 1997年 奈良先端科学技術大学 情報科学研究科 教授併任(約2年間)
  • 2002年 大阪大学大学院 情報科学研究科 教授

連絡先

4桁の番号は同キャンパス内からの内線番号です。外線からは、吹: 06-6879-xxxx、吹*: 06-6105-xxxx、豊: 06-6850-xxxx、吹()、豊(): 06-6879-5111(交換台経由)となります。
メールアドレスは、末尾の “osaka-u.ac.jp” が省略されていますので、送信前に“osaka-u.ac.jp”を付加してください。